Operations Management Leadership Program(OMLP)

部門について 製造・生産管理・生産技術部門はCTシステム・CT検出器・超音波プローブなど日野で製造している医療機器の生産業務が滞りなく行われ、品質の良い製品をお客様に出荷できるように、より一層の工場デジタル化を進めるとともに、必要な固有技術・生産管理システムを支える業務を行っています。
業務内容
2年間で各8ヶ月毎の3つのローテーショナルアサイメント(実務)でリーン手法を用いた生産行程、生産技術、資材購買、生産管理、物流、製品品質管理、安全衛生管理等に関するプロジェクトを経験します。
様々なレベルのマネージメントのアドバイスを受けながら課題に幅広く関わっています。グローバルチームへの発表の機会が数多く準備されています。
リーダーシッププログラム期間中は、日々の業務(ローテーショナルアサイメント)のほか、様々なトレーニングやセミナーにも参加し、専門知識、リーダーシップスキルにさらに磨きをかけていただくことになります。
このポジションで身につくこと
グローバルサプライチェーンに関する確固とした知識の習得
プロジェクトマネジメントスキル
リーダーシップ力
キャリアパス
グローバルサプライチェーン部門のリーダーとして成長をしていく
Qualifications/Requirements
【学位】学士課程以上
【学部・学科】理系・特に工学系(機械系、電気・電子系、情報工学、生産工学、経営工学)が望ましい
【語学力】TOEIC740点もしくは同程度の英語力
Desired Characteristics
1. 書類選考
2. 1次面接 @ 東京 or Skype
3. 最終面接 @ 東京
選考方法
1. 書類選考
2. 1次面接 @ 東京 or Skype
3. 最終面接 @ 東京
部門について
製造・生産管理・生産技術部門はCTシステム・CT検出器・超音波プローブなど日野で製造している医療機器の生産業務が滞りなく行われ、品質の良い製品をお客様に出荷できるように、より一層の工場デジタル化を進めるとともに、必要な固有技術・生産管理システムを支える業務を行っています。
業務内容
2年間で各8ヶ月毎の3つのローテーショナルアサイメント(実務)でリーン手法を用いた生産行程、生産技術、資材購買、生産管理、物流、製品品質管理、安全衛生管理等に関するプロジェクトを経験します。
様々なレベルのマネージメントのアドバイスを受けながら課題に幅広く関わっています。グローバルチームへの発表の機会が数多く準備されています。
リーダーシッププログラム期間中は、日々の業務(ローテーショナルアサイメント)のほか、様々なトレーニングやセミナーにも参加し、専門知識、リーダーシップスキルにさらに磨きをかけていただくことになります。
このポジションで身につくこと
グローバルサプライチェーンに関する確固とした知識の習得
プロジェクトマネジメントスキル
リーダーシップ力
Desired Characteristics
【学位】学士課程以上
【学部・学科】理系・特に工学系(機械系、電気・電子系、情報工学、生産工学、経営工学)が望ましい
【語学力】TOEIC740点もしくは同程度の英語力
Desired Characteristics
グローバルなマインドセット
環境の変化に対応できる柔軟性および適応能力
強いリーダーシップ能力・変革する力
選考方法
1. 書類選考
2. 1次面接 @ 東京 or Skype
3. 最終面接 @ 東京