GE Healthcareは、長年にわたり心臓病診断ソリューションに継続的な革新をもたらしてきました。今日、ECG解析の向上や新しいソリューションの開発に向けたGEの取り組みは、これまでにないほど強固なものとなっています。安静時、運動時、Holterのいずれの心臓検査を行う場合でも、GEの広範な心臓病製品ラインナップを見渡せば、正確な診断や心臓病データ管理のニーズに応えるソリューションが見つかります。
GE Healthcareは、長年にわたり心臓病診断ソリューションに継続的な革新をもたらしてきました。今日、ECG解析の向上や新しいソリューションの開発に向けたGEの取り組みは、これまでにないほど強固なものとなっています。安静時、運動時、Holterのいずれの心臓検査を行う場合でも、GEの広範な心臓病製品ラインナップを見渡せば、正確な診断や心臓病データ管理のニーズに応えるソリューションが見つかります。
  • Cardio Data Management

    心電図データマネジメントシステム MUSE V9

    心臓専門医、IT管理者および患者に対する心臓血管の治療プロセスを総合的に改善します。
  • Resting ECG

    心電計(解析機能付き) MAC VU360™

    世界中の臨床医・IT専門スタッフと数百時間という膨大なリサーチを行い、さまざまな環境における心電図業務の最大の課題を特定しました。測定波形品質から始まり・測定フロー・病院情報システム連携・人間工学的な問題・セキュリティー脅威増大など、あらゆる課題をクリアすべく医療現場の声をもとにMAC VU360は設計されました。

  • ECG Analysis Program

    ECG Analysis Program

    GEのECG解析プログラムは、診断の確信度を高め、心疾患治療において迅速で信頼性の高い判断を可能にします。患者治療のすべての段階を通して一貫した解析が可能であり、臨床精度、妥当性、臨床成績が向上します。
  • Stress - Exercise Testing

    運動負荷試験システム CASE

    CASE™ Exercise Testing Systemは、スタンドアロンで使用可能な、拡張性の高い運動機能検査ソリューションです。医師はこのシステムにより、運動中の心肺機能を素早く、簡単に評価できます。